リアルプレイ 初回版

リアルプレイ 初回版

リアルプレイ 初回版説明

【対応機種】Windows XP/Vista/7/8【メディア】DVD-ROM

動作環境 プラットフォーム: Windows XP / 7 / 8 / Vista メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

動作環境・対応OS:Windows XP/VISTA/7/8審査番号:0031239

リアルプレイ 初回版口コミレビュー

まあまあ遊べます

凌辱と3D映像がお好きな方にオススメです。私はただ単にイリュージョンのファンなので購入しましたが、本作品は人に強く勧める程好きにはなりませんでした。私個人の嗜好として、ラブコメを愛するが故かと存じます。

画像がきれいで描写が良いです。買って損はないです。今のゲームはすごいですね。

ゲーム名から察したそのままにダークな内容となっています。そのあたりは好き嫌いがあると思うのですが…問題は従来の自由度が低いこと。具体的に上げると・キャラの体格が一切変更できない・プレイしたいルートの場面をいちいち選んでやらないといけない。また、プレイ場所とキャラが固定。シナリオゲー(?)と割り切る方法もありそうですが…イリュージョンは自由なプレイが魅力だと思っていたので期待していたものに比べると残念です。

人工少女以降この会社が気に入ったのでゲームを買っているが、なかなか人工少女以上の作品には巡り会えない内容は偏った志向の人間しか楽しめないじゃないだろうか?立場を切り換えれる内容の方がいいと思うキャラクターの自由せいが少ないような気がする確かに絵じたいは綺麗になっているが、今ひとつ物足りないかな

‾プレイという続編じみた名前の意味は単純にラブラブかハードかという事の為でしょうか。名前を引き継ぐなら登場人物もしくはゲームシステムを継承してほしいものです。初回特典等でプレミアムプレイのキャラがいますが、なぜわざわざカスタム性の高かったプレプレのキャラを特典にしたのか、それは単純に前作からのグラフィックの違いを見せる為で過去作の魅力的なキャラを新作に!という訳ではないと感じます。複数エンドとはいえ6000円代のゲームの割にあっさりエンドを迎え、Hに特化したゲームと紹介しつつゲーム的なステータス等もないです。またスタジオでは表情豊かに設定できますがなぜか本編では豊かではない。「好きなシチュエーションはご自分で作れます」的に毎回スタジオがあるのも,,,,,,慣れれば作れますが使いずらさも相俟って手を出さない人は多いはずです。 すくーるめいと2とかのように 本編+フリー+リプレイ がこのメーカーではいい作品かなと、本編+スタジオとなると「自分で作らないといけないのか」と最近思います。趣味趣向の違いからくる事を書いてもただの愚痴になりますがシステム面はもっと良くできるんじゃないのかなと思いました。ただ、気に入った性格キャラもいましたし、これからのパッチもしくは追加ディスク(追加衣装でいっぱいいっぱいのようなので望み薄かな、、)の期待を込めての星4です。ジンコウガクエン2が公式サイトにて発表されました、リアルプレイの追加コスチュームも配信開始されましたがパッチは入っていませんでした。リアルプレイは衣装追加でこのまま終わりなのか、にしても個人的にジンコウガクエン2は朗報です。リアルプレイを忘れてジンコウ2のキャラメイク体験版ばかりしそうな予感。ジンコウガクエン2はしっかりとジンコウガクエンのゲームシステムを引き継いでいるようでこれぞという感じがします。気になる方は是非公式を覗くべきです。

日本でも最高のグラフィックを誇る作品。 全身の造形、システムの安定さは抜きんでている。 しかしながら、{DES BLOOD4」の頃にあったムードが無いのだ。 なるほど、質感は劣っていたがハート(心情)が、情感が豊かにあった、DES BLOODに比べて、本品は桁違いの美しさとリアル感が半端ではない。素晴らしいのだが・・・ よりリアルに近い、難しい造形にのみ制作力を集中しているみたいだ。  これだけの造形を構築できるのだから、情感を持ったいい物語と出会ってもっと良い、何年も先にまで残る作品を願っているのだが・・・・・・・・・

リアルプレイ 初回版画像

-エロゲーム

リアルプレイ 初回版を見る

タイトルとURLをコピーしました