仏蘭西少女 ~Une fille blanche~ 初回限定版 ~PrettyBOX~

仏蘭西少女 ~Une fille blanche~ 初回限定版 ~PrettyBOX~

仏蘭西少女 ~Une fille blanche~ 初回限定版 ~PrettyBOX~説明

動作環境 プラットフォーム: Windows メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

審査番号:0026589

仏蘭西少女 ~Une fille blanche~ 初回限定版 ~PrettyBOX~口コミレビュー

この手のエロゲの豪華版は、余程好きなもの以外はお蔵入りすることが多いので、私は迷わず簡易版を購入しました。さて、この作品は何年か前に製作することが発表されてからずっとマークしてた作品であり、自分的にはかなりの期待を寄せていた作品だったのですが・・・う〜ん、残念。まず良い点から述べますと、他の方も言及されている通り原画及びCGの美しさは秀逸です。特に少女が金魚を眺めたり、シャボン玉で遊んでるシーンはこれがエロゲであることを忘れてしまうくらい、そのあどけなさに殺られそうになります。また、全体的な雰囲気も大正時代の日本を表すのに成功していて引き込まれるものがあります。次に残念な点です。まず、CGの使いまわしが多すぎること。特にHシーンはルートによってはかなりな回数になるのですが、延々と使いまわしが使用されることが多くはっきりいって苦痛です。それから、エンドが多すぎること。選択肢が多いのでヒントなしでは自分の好きなエンドに辿り着くのはなかなか大変です。自分も途中からはゲームではなく作業をしている感覚になってました。そして、これはプレイする人によって賛否分かれるかと思いますが、少女の声優がイメージと合わなかったこと、更に喋り方がたどたどしくイラッとくることがあったことです。私は別にまきいづみさんが嫌いなわけではなく、ただ単に、少女のイメージとはちょっと違うなと感じてしまったので、残念ながらあまり楽しめませんでした。また、たどたどしく話すのはそういう設定なんだとわかってはいても、Hシーンの時などにやられるとイラッとくることもありました。結論としては、CGがすばらしいのでそれだけでも買う価値はあるとは思います。が、豪華版はいらないです。また、これだけエンド数が多いと莫大な時間がかかるので、できればある程度まとまった休みが取れるときに挑戦するのが良いかと思います。それから伊佐治はうざいのでスキップした方がいいです。

他の方々が述べられてる様、大正の帝都東京を舞台に、文学的テキストで進められるクセのある一品です。不気味な塔の地下室に鎖で繋がれた金髪碧眼の無垢な少女…という退廃的な文学的エロスな雰囲気の世界観は正に小説のソレですので、好きな方なはたまらないかも。40超のEDはアップデートによるヒント・ルート/パラメータ解説でかなり楽になる…つーか無きゃ出来ねーよ。なので必須。およそ想像がつくだろうと思うので、多少のネタバレ御免で書きますが、私は最初のプレイで前述の少女の正体(本質)をしり、吐き気がする程の嫌悪感を覚え、当分手をつけませんでした。爛れた楽園から紙一重の爛れた地獄への転落のショックはかなりのモノです。良くも悪くも心に刺さる作品を作った製作側は、純粋にリスペクトですので、そういう奇鐔に触れてみたい方はどうぞ。エグいです。私は次プレイで香純(かなり不幸で健気な義妹)と幸せになれてかろうじて救われ、満足してプレイしてません。

なにやら文章が余計に長いとか、言い回しが遠まわしなどという意見が多いようですが、この作品はあくまで初めはノベル(小説系)として作られて、後でウインドウモードが追加された物なので、今風のアドベンチャーを求めている方はジャンル違いなので買わないで下さい。小説が好きな方は分かると思いますが、そもそも昔からある由緒正しい小説という物は、言い回しが遠まわしだったり、必要以上に説明が多かったりするのが普通なので、そういう文章そのものを楽しめる方で無いと、この作品の真の面白さは判らないと思います。ノベル好きの私としては、逆にウインドウモードはいらなかったんじゃないかと思います。後、この作品はあくまでフィクションですので、実際の歴史と違う部分もあるかと思いますので、そういう部分にこだわる方は気をつけてください。選択肢が多すぎてエンディングの分岐がよく分からないので、私の評価は星4つということにします。

三行以内ににまとめろwwwって言いたくなるぐらい文章に余計なものをつけすぎ。挿絵あるんだから一々門の雰囲気とかを長ったらしく遠回りに説明しなくてもいいから。糞ながくて中身のない文章が読めないけど、ブランシェが可愛すぎるので苦行ながらもやりますよぼかぁ。フェイトとかの文章が楽しめる方はいけるんじゃないですかね?(自分もフェイトならまだいけますがこれは無理)僕はパリッと軽く読みたい人間なんで、苦手です。普段やってる学園物とかのがラノベだとするとこれは分厚い小説ですね。僕の場合ラノベすら大嫌いな、あの空にとかなんとか言うスーパーダッシュ文庫のしか読んだ事しかないんですけどね。漫画最高な僕が読むにはおつむが足りないんでしょうきっと。

ついに発売日決定!初回版は2種類有り。Tony’sBoxは、特典1・Tony書き下ろしフルカラーベッドシーツ、特典2・Tony画集、特典3・描き下ろし特装パッケージ、特典4・オリジナルサントラCD、特典5・???(まだ非公開)。PrettyBoxは、特典1・丸谷秀人書き下ろしシナリオドラマCD、特典2・特製美麗小箱入り。☆どちらも完全限定生産でTony’sBox版は15000本のみの希少(?)品。3/27から体験版も公開予定です。

時代背景が古く、雰囲気を出す為に常用で無い漢字を多用し過ぎている。ようするに読みにくい文章で、装飾過多。文章の装飾は過多なのにストーリー展開が地味過ぎて眠くなる。実際に私は話の展開が面白く無い前半30分くらいで寝てしまった。絵師が有名らしいが、体験版ではその辺りの表現的「特典」も確認できなかった。全体通してイベント絵が数十枚ってことにならないと良いが。個人的には市場評価を得てから購入を検討したい。

仏蘭西少女 ~Une fille blanche~ 初回限定版 ~PrettyBOX~画像

-エロゲーム

仏蘭西少女 ~Une fille blanche~ 初回限定版 ~PrettyBOX~を見る

タイトルとURLをコピーしました