禁断の病棟~特殊精神科医 遊佐惣介の診察記録~

禁断の病棟~特殊精神科医 遊佐惣介の診察記録~

禁断の病棟~特殊精神科医 遊佐惣介の診察記録~説明

動作環境 プラットフォーム: Windows メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

審査番号:0028831

禁断の病棟~特殊精神科医 遊佐惣介の診察記録~口コミレビュー

・シナリオ ★★☆☆☆調教+陵辱をメインとしたダーク系主人公に備わった、女性の潜在的な欲望を引きずり出すことができる「目」を駆使して、(似たような設定はMWAのツカサにもありましたねー)患者の精神疾患や失調をエロい診断・治療によって改善していくというのが大雑把な内容結構面白そうな設定っぽいですが、結局は患者の変体フェチを開花させ、やりたい放題やりまくる典型的な抜きゲーですというわけで、最近のハートビートにしては、内容が薄っぺらい感じが否めません輪廻(パケキャラ)に核心部分が隠されてるのかと思ってたんですが、そうでもなかったりライターの数が多いので、シナリオに力を入れてるのかと思ったんですが、そうでもなかったりライバルキャラとの医学バトルが繰り広げられるのかと思ったら、ただのバッドエンドの変態要員だったりはっきり言って物足りないです・CG ★★★★★驚異的な安定感差分抜きで125枚おっぱい率高め・音声 ★★★★★サントラ欲しいです完全に最終痴漢電車3の劣化版ですね純粋な抜きゲーとしては高評価できますが、シナリオは前作や前々作に比べると、やっぱり練りこみ不足かな、と思いますメインヒロインが中途半端すぎることが原因でしょうね・・・・トゥルーエンドの投げやりっぷりと言ったらもう

今作もいわゆる「虜ノ姫」みたいな感情が希薄な主人公と個性豊かなヒロインたちの掛け合いがメインのゲーム。アトリエかぐやでも珍しい陵辱系じゃない病院モノで、ハートビート内でも初のナースモノだと思う。(大抵ナースモノはバークシェアヨークシェアで出してたし)とはいっても、「恥辱診察室」や「ナースにおまかせ」「艶女医」みたいな作品を期待されてる方は絶対買わないほうがいいと思う。明らかに今作は「病院モノではあまり見たことのないゲームにしてみた」感が強く、はっきり言って「虜ノ姫の病院版」といったほうが正しい。キャストに関してはほぼ全員最近のハートビート作品に出てた方々ですが、剣崎レイナ役の花南さんだけがどうも合ってなかった気がする。(レイナ「おねえさん」にしては声が幼すぎる)花南さんといえばアトリエかぐや作品以外でもアイル作品でメインヒロインや、ヒロインの友達役などで主に活躍されてますが、花南さんの「最初は純粋無垢だったヒロインからの後半のぶっ壊れっぷり」がものすごく上手い声優さんだなと思ったので、個人的には紗良役とかの方が合ってたんじゃないかなと思う。というわけで、今作も「霧谷伯爵家」同様、ハートビートが新しいことに挑戦して結局エロとしてもゲームとしてもどっち付かずな結果になってしまった感の漂う作品となってしまった。

グラフィックが良くて、音声も良かったです。アニメーションがあると最高なんですが・・・

禁断の病棟~特殊精神科医 遊佐惣介の診察記録~画像

-エロゲーム

禁断の病棟~特殊精神科医 遊佐惣介の診察記録~を見る

タイトルとURLをコピーしました