トリノライン:ジェネシス トリノピロー同梱版(宮風夕梨)

トリノライン:ジェネシス トリノピロー同梱版(宮風夕梨)

トリノライン:ジェネシス トリノピロー同梱版(宮風夕梨)説明

【七波シロネ:まいにちが、だいじな日。】ある日、クラスで話題になった“誕生日会”というものをしてみたい、と舜に相談するシロネ。その願いを何とか叶えるために奔走する舜だったが、そもそもシロネには誕生日が無い事に気付いて――。 食事の機能も誕生日もないシロネの誕生会はどうなってしまうのか!?そんな、シロネのしあわせ(で、ちょっとえっち)なお話です。【宮風夕梨:ふたりと、つながり。】結ばれる約束をした、夕梨と舜のふたり。楽しい同棲生活に、ある日、迷子の猫が入り込んできて――。 いろいろあるけど幸せに暮らすふたりと一匹に、不意に起きるアクシデントとは?そして、それが彼らにもたらすものは何!?そんな、ゆうりニヒッのハラハラで胸キュン(で、ちょっとえっち)なお話です。【ハナコ・F・ブリストル:ウソな彼女と、恋心。】夕梨との仲がこじれてしまったハナコ。見かねた舜は、夕梨の代わりに風紀委員の仕事を手伝うことになる。共に過ごすうち、ハナコが結構なお嬢様で、お見合いの話が持ち上がっていることを知る。そんな彼女を助けるつもりで、ハナコの恋人のフリをする事になるが――。 みんなが思いっきり憧れる“ニセ恋人”を演じる事になったふたりを待ち受けるものとは!?本編では、奔放だけど強い芯のあるイメージのハナコ。その別の一面を感じられる、かわいくドタバタ(で、ちょっとえっち)なお話です。【日比野綾花:ヒミツの、わたし。】お母さんの問題(本編参照)も何とかなり、普通の女の子として過ごす綾花。そんな彼女が抱える一つの悩み……それは舜にソレを見られた事から、いつか周囲に秘密がバレてしまうのではないかというもの。落ち着かない日々を過ごす綾花は、ついに舜にその悩みを打ち明けるが――。 綾花がコンプレックスとして抱く件は、実はチャームポイントなんだよ!という事を、凡人である舜君が唐突に伝えるのは無茶というもの。だけど何とかしたい、と思うふたりがとる行動は!?そんな、とびきりチャーミングでおずおず系(で、妙にえっち)なお話です。【紬木沙羅:追いかけて、ふたりの日。】沙羅が島に帰ってくる日。別れの前に交わした「なくしてしまった鳥かごの“鍵”を見つける」という約束を守れていない舜は、何故突然戻る気になったのか聞かされないまま彼女を迎える。そして、ふたりにとって初めての“デートらしいデート”に出かける二人だったが――。本編ではあんな感じばかりで、一緒にご飯(まともなの)、一緒にお出かけ等の楽しいシーンがあまりなかった彼女の、不意打ちなデートの行く先は!?そんな、ちょっぴりミステリアスで、だけど可愛い女の子で(で、ちょっとえっち)なお話です。

動作環境 プラットフォーム: Windows 7 / 10 / 8 / Vista メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

2017年3月に発売された『トリノライン』のファンディスクが登場! メインヒロインはもちろんサブヒロインとの新たなストーリーに加え、投票で選ばれたゲストヒロインのストーリーも収録!! 本編『トリノライン』の物語を綴った実力派スタッフの面々の多くが再び集結。 メインの原画・キャラクターデザインを気鋭の女性作家 “kino・konomi”と、お馴染みの“柚子奈ひよ”が引き続き担当。 更には、ファンディスクで一層活躍する(元サブ)キャラクター達を担当する“水野早桜”、“中田瑠美”らも加わり、繊細な感覚でヒロイン達に“生きている”魅力を与えます。 また『トリノライン:ジェネシス』の楽曲を収録したサントラCDを同梱。 パッケージは『トリノライン』本編中に登場するアナログレコードをイメージした”ゲートフォールド・レコードジャケット”仕様! ・公式サイト:http://www.minori.ph/ (C)minori All Rights Reserved.審査番号:1800070P

トリノライン:ジェネシス トリノピロー同梱版(宮風夕梨)口コミレビュー

トリノライン:ジェネシス トリノピロー同梱版(宮風夕梨)画像

-エロゲーム

トリノライン:ジェネシス トリノピロー同梱版(宮風夕梨)を見る

タイトルとURLをコピーしました