ひこうき雲の向こう側

ひこうき雲の向こう側

ひこうき雲の向こう側説明

動作環境 プラットフォーム: Windows XP / 7 / Vista メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

動作環境・対応OS:Windows XP/VISTA/7審査番号:0031367

ひこうき雲の向こう側口コミレビュー

ゆったりプレイしたい人向け。個別長いですねw

少しネタバレしますが、ピンクの髪のキャラのシナリオだけその後の人生が書かれてます。エロゲーでその後を書かれる作品は割とあるんですけど、この作品はヒロインと主人公、結婚した2人が死ぬまでの話が書かれています。「めでたしめでたし」の後の話、プレイ時間にして20分ほどのエピローグですが、この余韻が素晴らしかったです。各ヒロインの感想を少々・ピンクの髪のキャラ→エピローグを受け入れられるかどうか。性格は最悪だから人を選びますね。Hシーン(4つある)はちょっと使えた・青髪のキャラ→可愛い、超可愛い、めっちゃ可愛い。若干中二病ですが一番好きなキャラですね。Hシーン(4つある)はあまり使えなかった。・茶髪のキャラ→料理が下手な、よくいる義妹キャラです。シナリオに関しては義妹である問題を全部先延ばしにしてるからイマイチかも。Hシーン(4つある)はちょっと使えた。・黒髪のキャラ→ヒロインと思いきや本編では攻略できない詐欺キャラです。この子が主人公に告白することで物語が始まります。Hシーン(1つある)はめっちゃ使えた。・緑髪のキャラ→パッケージにはいないサブキャラですが個別√があります(短いけど)。主人公の妹(自称)で甘えん坊です。Hシーン(1つある)は使えた。※メインヒロインは3人です。パッケージにいる黒髪のキャラは個別√ないのでご注意を(おまけで一応攻略はできる)。プレイ時間は20時間程度、美汐√(ピンク髪)が素晴らしく、やって損はないゲームでした。

全ルートクリアしました。格クリアまでだいたい20時間~25時間です。共通ルート10時間、格ルート10~15時間ってところです。佐藤さんや綾ルートが短いです。2時間~3時間ぐらいでした。物語は美汐のお話ですので仕方ありませんが佐藤さんはヒロインにもかからわずサブキャラ扱いになっています。これがありましたので-1です。綾ちゃんはどのルートでも綾というタイトルがあるに関わらずサブキャラ扱いですがヒロインになってもおかしくないと思います。攻略するならいろは→美奈→綾→美汐→佐藤さん佐藤さんは全ルートクリアしてから攻略できるようになります。プレイしてみると美汐 瑛莉にムカつくと思う人が多いと思いますがクリアしてから 美汐 瑛莉の事が1番好きになりました。最後の場面はうまいな~と思い泣けましたしその後の場面はなんていうかもう感動しすぎて言葉が出ないです。その後の事を書かれている作品はそうないはずです。瑛莉ルートしてから佐藤さんルートは何か温度差があって変な感じでした。これは美汐 瑛莉の物語です。瑛莉ルートだけでも星5以上です。もし同じ世界にいたなら必ず美汐 瑛莉を・・・

FLATさんが描く「ドタバタ恋愛アドベンチャー」センスいい感じでした。終始、面白く観ていられましたが、えいりのルートには魅せられました。特にラストのシーンがインパクト強く、印象に残っています。ひこうき雲の向こう側には、こんなにいい物語があったんです。

萌え絵な割にストーリーが結構しっかりしていて、特にメインヒロインとの話は人生の終着までしっかり描いていていい感じ。ただ理由はどうあれメインヒロインは性悪なのでこいつを好きになれるかで評価が分かれるし、ぶっちゃけ義妹の話は問題の先延ばしENDだし、会長ちゃんの主人公を好きになる過程がショボいのでそれで一つマイナスします。

今回の「ひこうき雲の向こう側」ですが、私的にはシナリオ面では文句なしの出来栄えです。FLATの「シークレットゲーム -KILLER QUEEN-」や「うたてめぐり」、「シークレットゲーム CODE:Revise 」、「リベリオンズ Secret Game 2nd Stage 」のようなサスペンス要素は皆無ですが、これはこれでアリだと思います。ただ残念な点はシステム面で文章途中に数字とか出てきます(笑)そのほかにも不具合が出てきました。まあ、修正パッチで治せる範囲だとは思うので始める前にパッチをあてておくことをおススメします。

素晴らしいゲームだったと思います。シナリオ ◎ システム △ 絵 △ 音楽 ◎ 声優〇総評としては大方の意見がこういう感じになるのではないでしょうか。それぞれについて少しだけ言及してみるなら、シナリオ 素晴らしい。特に瑛莉ルートは他のヒロインと比べて圧倒的な出来栄え 最後にプレイすることをお勧めします。本作はこの子のためにあると断言できます。システムこれは厳しい意見が多いと思います。セーブ画面、バックログ等プレイしにくいところもありました。しかし慣れでどうにかなる程度でもあります。絵立絵、背景は文句は出ないと思います。しかし一枚絵で不安定な面が出てきている気がします。とはいうものの瑛莉ルートのエピローグは素晴らしく、ここに力を入れすぎたかな?と感じるほどでした。瑛莉ルートだけなら◎全体としては△。音楽ピアノ調でしっとりとしたBGMが多いです。個々人で合う合わないはあるかとは思いますが私はゲームを起動してすぐに気に入りました。声優特筆することはありません。キャラに溶け込んだプロのお仕事を皆さんなさっていました。絵について多少の難はあれど、それを補ってあまりあるシナリオだったと思います。ライターのさかき傘さんもおっしゃっていましたが、瑛莉ルートはとてもよくできています。システムと絵の部分で☆をひとつ取りましたが、恋愛ADVとしてはとても素晴らしく、個人的に、萌えゲーアワード大賞候補筆頭だと感じました。青春を思い出さてくれる名作として、皆にプレイして欲しいと思います。

ひこうき雲の向こう側画像

-エロゲーム

ひこうき雲の向こう側を見る

タイトルとURLをコピーしました