風ヶ原学園スパイ部っ!

風ヶ原学園スパイ部っ!

風ヶ原学園スパイ部っ!説明

動作環境 プラットフォーム: Windows メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

我々は準備万端だ。オーバー? 『風ヶ原学園スパイ部っ!』 ■ブランド: Sputnik ■ 原画 : とりしも、綾瀬光 ■シナリオ: 佐藤心、笠井翔、牧村裕輝 ■ボーカル: 茶太、結月そら ■対応機種: Windows2000/XP/Vista/7 日本語版 ■ジャンル: ADV ■ストーリー 風ヶ原学園に通う主人公・有馬杏一郎は、奇妙な部活に所属していた。 その名は——「スパイ部」。 生徒会と対立しながらも、部室棟の一角を占拠して活動を繰り広げる非公認団体である。 統率力抜群の部長。 幼なじみのハッカー少女。 三度の飯より機械いじりの好きな後輩。 猪突猛進な元体操部のエース。 各分野のエキスパートたちの力を結集して、スパイ部は日々数々のミッションをこなす。 そんななか、学園には「ゴーストドッグ」を名乗る怪人が現れる。 数々の悪戯を仕掛け、学園を混乱に陥れるこの怪人の正体を探るため、彼らはミッションを開始する。 だがその裏には、彼らと反目しあう生徒会執行部の影があった——

風ヶ原学園スパイ部っ!口コミレビュー

やや古い作品の為仕方ないが、絵が稚拙。学園物であるが、日常会話の半分以上がスパイ部における任務の為の工作とワイヤーアクション練習と実践、そして少々の主人公の過去の話で構成されるストーリーだが、面白いと言える。作中のスパイ任務は各ヒロインごとに違う任務となる為、飽きがこない。「暇な時にやってみよう」と思う程度が丁度いいと思われが、「自分は学生時代にドキドキする部活動をしてみたかった」というなら、のめり込む事ができる傑作であると言える。CGはやや綺麗、HシーンのCGや表現画像は昨今の製品に比べると全然足りないと思わざるを得ないが、抜きゲーではないしSputnik様がこれを含めた2作品しか開発していない為向上改良の別製品は見込めないと思われる。可もなく不可もなくオススメはしないが、別に買って損するようなものでもないので、プレイしてみたい方はやってみよう。

ただテキストを読んでいくだけのゲームをやらなくなってから数年。ふと、学生時代が懐かしくなり、値段も安いからと購入しましたが、本当に切なくなりました。年を取っていく自分、家庭や職場でのストレスに耐え、少しずつ何かをあきらめながら過ぎていく日々。そうやってどこにでもいるただのおっさんになっている私にとって、彼らの学園生活はあまりにも眩しすぎました。理想の学生生活を、妄想の中だけで、もう一度体験したい人に、強くお勧めします。味気のない現実を、一時の間忘れさせてくれます。

最高にクール!あえて、いかにもユーザに嫌われそうな板垣を無理やり捻じ込んだ姿勢を評価。「気持ち悪いし、好きになれないんだけど、なんか頼りにしてしまいたくなる男キャラ」っていうのはオイシイ。とにかくキャラが素晴らしい。素晴らしすぎる。ステレオタイプ的な萌えから、なんとか脱却しようというブランドの心意気を感じた。部長のインパクトが、後半失速してしまうところが、ちょっとさびしいかな。声優さんも最高。テキストも、変にカッコつけてなくて、肩の力が抜けてイイ感じだと思った。届きそうで全く届いてない感じの文章が続くところも、なんかイイノリ。そんなときでも、声優さんの楽しい演技がキラリと光る。紙芝居恋愛AVGなんだけど、ざっくりした感じで、作りこみすぎてないところが気軽で楽しい。泣きどころを、人の死とか絶望とか、鬱っぽさで勝負せずに、人間ドラマでやってるところも、爽やかで好き。ゲームっていいね!と思わせてくれる快作。

風ヶ原学園スパイ部っ!画像

-エロゲーム

風ヶ原学園スパイ部っ!を見る

タイトルとURLをコピーしました