Piaキャロットへようこそ! ! G.P. 初回版

Piaキャロットへようこそ! ! G.P. 初回版

Piaキャロットへようこそ! ! G.P. 初回版説明

動作環境 プラットフォーム: Windows メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

審査番号:0024561

Piaキャロットへようこそ! ! G.P. 初回版口コミレビュー

 シリーズの1→2→3と続き、すでにブランドともいえる地位を確立したはずなのに、それを壊してしまったG.O.。 それを自覚しての路線変更だとは思いますが……ピアキャロシリーズのファンとして、これはPiaキャロではない、と言いたいですね。シリーズを更に壊してます。 シリーズを初めてやる人に「これがピアキャロなんだ」と思われるのは、本当に残念です。 シナリオはギャグです。コメディです。シリアスさはほとんどありません。 May-Beソフトの『メイドさんと大きな剣』、『遊撃警艦パトベゼル』のノリとほぼ同じように思えます。 まだ買っていない人で1〜3のファンだった人、またその流れを期待する人は買うのを避けた方がいいと思います。 逆に前述の『〜大きな剣』や『〜パトベゼル』、またきゃんでぃそふとの『つよきす』とかそういう路線が好きな人には良いかもしれません。 私としてはPiaキャロはそういう方向には進んでほしくないんですけどね。 次またシリーズのを出すのなら、胸を張って『4』と銘打てるものを期待します。

満足しました。pia キャロットへようこそ4似てた。良かった。面白い。

この作品については賛否両論、様々な意見がありますが、批評している大体の人がそれまでの「Piaキャロ」をプレイしてきた人です。今までの「Piaキャロ」のプレーヤーとしては、どうしても今までのイメージが拭えません。しかし、「Piaキャロ」を初めてプレイする人や、今までの作品と全くの別物として見れる人はとても良い作品だと思ったはずです。とにかく、私としてはかなり良い作品です。オススメです。批判の声に惑わされるな!!

一応シリーズは1からプレイしてます育成なしで、一話一話読み進めていくという今までのものとは根本から違うという点ギャグとパロディのオンパレード(「素数を数えるんだ」「この鍋を作ったのは誰だ!」「スーパーモード」等など。ジョジョやら美味しんぼやらGガンダムやらその他盛り沢山・・・)今までのシリーズをやった事がなく「らき☆すた」とかが好きな人ならこの無茶振りが楽しめるかもしれません今までのシリーズが好きだったので変わり過ぎな点が残念なものの、キャラは十分魅力的だったし、何より基本パロネタ大好きなんで、まあ間を取って評価は星三つです

タイトル通りですね。まあ、従来のPiaシリーズやG.Oのようにシフト管理とか己を鍛えるという要素を排除してストーリーを楽しませようとしたのはある程度評価できますが、その肝心のストーリーがぐだぐだだったのは致命的ですね。せめてもう少し主人公がヘタレでなければ評価もあがったのですが。折角ヒロインはそれなりに好感が持てるキャラが多かっただけに残念だよ。

まず育成要素がない。あとヒロインを選ぶタイプでもないから、完全に選択肢だけに依存している。まぁそれはいいけど・・・いきなりロボが出て来て店を半壊させ、それがたった数日で修復された挙げ句主人公はお咎めなし。いままでのPiaキャロを悪い意味で打ち壊してる。ヒロインは悪くないし、陸もいい味出してるのにコレじゃちょっとね。新機軸とか、斬新を通り越している。もう少し雰囲気を考えて欲しかったかも?それに、メインヒロインの陽菜が何と言うか他のヒロインに比べて優遇されすぎててバランスが悪い。黒須姉妹なんてシーン一回しかないのに、陽菜は三回あるし。陽菜以外はおまけか?と言いたくなる。その辺も考えて作って欲しかったかも。

他の方の評価は悪いようなのですが、私はこのギャグ展開は好きです。過去のPiaキャロはシリアスな展開もあったのですが、純粋にギャグなので気持ちが重くならずプレイできました。過去Piaキャロをプレイしてファンになった人はこ、これはとマイナスな評価になってしまうかもしれませんが真新しいゲームと思ってプレイすればおもしろいと思います☆キャラクターはみんな個性豊かですくなからず1人は好きなキャラができるのではないでしょうか。ただ他の方が言っているように、選択肢のみの分岐は少し物足りなさを感じてしまうかもしれません純粋にギャグと割り切れば楽しい話かと思います☆

Piaキャロットへようこそ! ! G.P. 初回版画像

-エロゲーム

Piaキャロットへようこそ! ! G.P. 初回版を見る

タイトルとURLをコピーしました