すみれの蕾&ツンデレ★S乙女 リニューアルパッケージ

すみれの蕾&ツンデレ★S乙女 リニューアルパッケージ

すみれの蕾&ツンデレ★S乙女 リニューアルパッケージ説明

動作環境 プラットフォーム: Windows メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

審査番号:0030475

すみれの蕾&ツンデレ★S乙女 リニューアルパッケージ口コミレビュー

美蕾さんのゲームの特徴はやたら多いルートとED数です。シナリオも一般的な乙女ゲームよりは多い部類といえます。その美蕾ゲームが3本も入ってお値段据え置き。多少古い作品といっても、これは大変お得です。どちらかのゲームに興味があれば、買って損はしません。しかし、私は残念ながら、すみれの蕾があまり好みではありませんでした。背景も豊富で、世界観と雰囲気は悪くなかったですが、多くのルートのうち、トゥルーエンドに向かうものがありますが、それ以外のエンディングにあまり意味のないものが見受けられます。例えば、攻略対象と主人公が喧嘩をするイベントと、攻略対象がトラブルを抱えるイベントをわざわざ違うルートにするなど、さして珍しくない話を分けることでEDを水増ししてるように感じてしまいました。結果として1ルートが短くなり、攻略対象への愛着もクソも無いままエンディングを迎えてしまうことがあります。更に、キャラクター中にはトゥルーエンドですらどうでもいい展開を繰り広げることがあり、がっかりしました。ツンデレS乙女は、イメージ通りの内容で逆に安心しました。全体として携帯ゲームのような雰囲気とシステムですが、決して悪くなかったです。いつものように攻略対象は光の早さで主人公に惚れますが、それが逆に勢いを感じさせました。マップのイベントでは、普通ならばバットエンドに直送されそうな選択肢でも専用ルートが用意されているのも良かったです。序盤の選択肢で超展開ルートに進んで、中学生がノートに書いた小説のようなストーリーを繰り広げることもありますが、深く考えてはいけません。すみれの蕾は歌劇というはっきりとした題材があるのに対し、ツンデレS乙女はタイトルからギャグを期待させるようなゲームなので、期待するポイントが違うせいもあって、ツンデレS乙女の方が楽しめました。また、どちらもマップ移動式でしたが、美蕾さんのようなルートの多いゲームにはスキップ・ジャンプが面倒で、向いていないなと思いました。

ひじょうに良いです☆すみれの蕾まだ学園編をすプレイしているところですが、ふたり程endプレイして、純愛かげんにほんわりしてしまいました☆このままでも満足してしまいそうですが、学生から社会人になったときにはどういう展開が待っているのか、とてもワクドキですね。特に、どうHするんだろう…学生と社会人とわけられているので、年齢なりの恋が味わえるというのが、丁寧に作られている印象で、個人ルートへの分岐も分かりにくいことは無いです。好きなキャラだけ攻して終わるるのではなく、他のキャラも攻略してみたいと思わせてくれます。特に、この先どうなるのかとの楽しみで、止めどきが見つかりません。ツンデレs乙女はまだプレイしてませんので、リニューアルパッケージのお得さと期待を込めて☆4つにしてみました。作品と同じように、大事に読み進めていきたいですね。

すみれの蕾は、あまり面白さがわからなかったです・・・ファンディスクですが18禁ってこんなに凄いんですね・・・私には無理でした・・・。 ツンデレはそれなりに楽しめたんですが、主人公の彼女の絵がいまいちで・・・男の子たちが素敵なんだから、主人公の女の子ももう少しキレイでいて欲しかったです。どうも手抜きの感じがしてしまいました。お金がもったいなかったです・・・。

‘@すみれの蕾について18禁というには少し足りない。あるキャラクターで学園編の18禁シーンをいまかいまかと待っていたのになにもなく終了!?あーやっとお互い好きになった→終わり!?なにもなく!?みたいな。レズ要素があるので注意ですね。最初に設定で回避可能です。学園編なんて1つしか18禁シーンがない。あと1人ずつのエンディングの種類が多いうえにかなり長い!ので飽きっぽい人は向いてません。歌劇編ですがまあ学園編よりは絶対にマシ。1人のエンドリスト12,13個で18禁シーンはまぁ一人につき2〜3個ぐらい。やはり少なめなので18禁目当てに買うのはあんまりです。高評価なのでいけると思いましたが、舞台や歌劇というものに関してあまりにも無関心だったため退屈でした。男性陣と仲良くなるまでひたすら連打。疲れました。はっきり言って全く歌劇舞台に興味ないと話が退屈です。それに男性陣と関係を気づくまでが長すぎる。でもせっかく高いお金を出して買ったのでグッドエンディングだけでもやろうと現在奮闘中です。イラストですがある3人の男性キャラは綺麗なんですが、その他は一昔まえのアニメのような絵です。とくに主人公とか・・・・・というか主人公!男の子と出かけるのにむしとり少年のようなズボンはないでしょうよ・・・・・男性キャラも主人公の中身を愛してくれたんでしょうがさすがにその服装は・・・・18禁シーンでその半ズボンが写った時かなり萎えました・・・・なんか女の子らしさにかけるショタに手を出しているような;;ただエンディングスチルなどでの服は女の子らしいのもありました。デフォの服があれだったらなぁ。ていうかリニューアルの表紙の服がデフォだと思ったのに(‘;ω;`)違った’Aすみれの蕾 ウエディング大作戦選択肢なし。一番ありえないのが本編のスチルの使い回し!(‘;ω;`)

すみれの蕾は良さが理解できず半分以上は損してしまいました。でもツンデレS乙女はすごく良かったんです。新品で購入して損しました。中古にすればよかった。

すみれの蕾&ツンデレ★S乙女 リニューアルパッケージ画像

-エロゲーム

すみれの蕾&ツンデレ★S乙女 リニューアルパッケージを見る

タイトルとURLをコピーしました