空のつくりかた 初回限定版

空のつくりかた 初回限定版

空のつくりかた 初回限定版説明

初回限定版は設定資料集&サントラで物語を細部まで網羅した珠玉の特典が付属!通常予約特典:もっと! らぶらぶえっちあぺんどでぃすく(Hシーン追加パッチディスク)

動作環境 プラットフォーム: Windows 7 / 10 / 8 メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

対応OS:Windows 7/8/10日本語版生きる目的がない。 それは、一度でも目的を持った者だけが言える言葉。 そして、生きる目的をまだ持たぬ者は、この街に相応しくない。 物語の舞台はとある地方都市―ナオカ。 空まで続くような長い坂、地を這うように消えない霧、そして、街の主のように振る舞う気まぐれな吸血鬼が名物の天壌都市奈陵。 語られるは、過去の失敗により『目的』と『自信』を失った青年・五十海諒の物語。 彼は、過去、人として挫けた。 それから、人として色々なものを欠き、空っぽのまま毎日を生きている。 掲げる看板は『探偵社』 しかしその実、依頼の内容は、迷いペットの捜索や、遺失物の探索、屋根の修理から水のトラブルまでとなんでもござれ。 本来の探偵ではなく『なんでも屋』と呼ばれることもしばしば。 そんな、目的もなくただ流されている彼の毎日が、ひとりの少女との出会いによって色づき始める。 少女の名前は、ハル=クリス。 街に来たばかりの、一人の魔法使い見習いの少女だった。 欠けたモノを見つけるため。欠けたモノを埋めるため。見つけて埋めて成長するために。 「さあ、このあたりで一歩、踏み出してみましょう」 これは、空の見えない街での、空っぽの人々による、ここからの物語審査番号:1600923P

空のつくりかた 初回限定版口コミレビュー

常に曇天に覆われる架空の都市ナオカ。探偵の五十海諒と魔法使い見習いのハル=クリスの出会いから物語は始まる。音楽はまずまず。キャラデザは悪くないが、表情がのほほんとしすぎていて緊張感が感じられない。シナリオは悪くはないのだが、どこか薄っぺらさが否めない。ハーヴィとの因縁、リーザルの呪い、ハルの母親、魔法使いの世界観や設定・・・一応説明はするのだが、話が浅すぎて共感できない。全般的にどこかで見た要素を詰め込んでみたけど、チグハグしていて世界を作り損ねている感じ。あくまで従来の作品の表面的な模倣の枠を出ず、世界観も浅いために深い感動などは得られない。ヒマつぶしにはなるレベルの作品。

私は絵に惹かれて買ったんだけどもヾ(*゚ω゚)ノ 内容が素晴らしすぎて 買って大正解でした個々の人物にそれぞれスポットが当てられて作り込まれてるなーって感じました何より ギャグも盛り込まれててプレイしてて飽きが来ませんでした  まだ認知度は低い印象ですがこれは間違いなく 神ゲーといって良いかと

空のつくりかた 初回限定版画像

-エロゲーム

空のつくりかた 初回限定版を見る

タイトルとURLをコピーしました