その花びらにくちづけを 白雪の騎士

その花びらにくちづけを 白雪の騎士

その花びらにくちづけを 白雪の騎士説明

動作環境 プラットフォーム: Windows XP / 7 / 8 / Vista メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

動作環境・対応OS:Windows XP/VISTA/7/8女子学生達が夏服に衣替えをする6月──2年生に進級した安曇璃紗(あづみりさ)は、1年生達がベストカップルの投票に沸き立っている、というウワサ話を聞きつける。璃紗自身もクラスメイト達の思い込みから、「綾瀬美夜(あやせみや)」とベストカップルに選ばれてしまい、当時こそ否定したものの、今ではすっかり相思相愛の恋人同士としてお熱い毎日を過ごしていた。そして、1年生のペアが選ばれることで、2&3年生のペアとの顔合わせが行われることに。自分たちの他には……「環境整備委員会」の委員長、松原優菜とその後輩の織田七海。従姉妹同士でアイドルでもある北嶋紗良と北嶋楓。文化祭の歌姫、川村玲緒とその恋人、沢口麻衣。1年生のカップルは、「究極の淑女」の呼び声も高い文武両道の才媛、白河沙雪(しらかわ さゆき)、そして入学早々全国クラスの100m走記録を出してしまったという、篠崎六夏(しのざき りっか)。ところが──璃紗が彼女たちに挨拶をした途端、「リサ姉っ! 」そう言って抱きついてくる六夏。互いのペアの目の前での熱い抱擁に、周囲の女学生達は黄色い悲鳴で大騒ぎに! ?校内を揺るがすこのスキャンダル(?)に、璃紗と美夜、六夏と沙雪達は──どうなってしまうのだろうか! ?審査番号:0031119

その花びらにくちづけを 白雪の騎士口コミレビュー

あなたと恋人つなぎ、あなたを好きな幸せ、リリ プラチナム、ミカエルの乙女たち、天使のあこがれ、アトリエの恋人たちに続いて七番目にプレイした白雪の騎士は、私の期待以上にゆりんゆりんでおもしろかったです。優菜と沙雪の自己PRの対決とか、雫とアリスのビーチのハプニングとか、まあ、私はひたむき麻衣x玲緒 派なのですが、そちらもたくさん楽しみました。それでも本作のメインカップルのフォーカスを逃さず、全体的にスムーズに進行されたストーリーが、今回は目立ちました。(美夜と璃紗と六夏の三角関係の話(?)も本当におもしろかったです。)今回の作品「白雪の騎士」は、あまりに六夏と沙雪のカップルにだけフォーカスを置かずに他のカップルたちのサポートを受けて立派な恋人となる「成長の姿」を盛り込んだのが感じられます。加えて、オープニング曲もいっぱいの夏の感じが出てます。 (今は冬だけど…)まだ変わらず若々しいオープニング曲です!ゆりんゆりんのゲームを、私は本当に好きで楽しんでいるので今後ともよろしくお願い申し上げます。これからも、お疲れの出ませんように。

百合好きなら誰でも文句のない内容だと思います、まず・・、男とか一切出てきません、鬱もありません、熱くて甘いです、←まあこんな感じです。メインの新キャラですが、騎士と姫というより 単純に主人公とヒロインって感じでした、六夏は男勝りというよりヘタレで沙雪で妄想したりする心境が主人公っぽいです、全体的に六夏視点で話が進む事が多いです。沙雪は天然姫で 許婚がいるってベタな障害を持ってきますが、六夏に2回告られると 「結婚しません」とはっきりして家出して六夏の部屋に転がりこんだりして、許婚もあっさり解決するので全然イライラしませんでした。他のカプも前作と同じく良かったです。5組のカプがいますので好きなカプが見つかると思います、ちなみに私は楓と沙良が好きです・・全然ボーイッシュの欠片もない王子様がかっこいいです。結構なボリュームがありますのでお買い得かと思います、百合好きな人は試してみては?

まず、今回新規組の1カップル追加のかわりに2カップルが外されてしまいましたがいい判断をしたと思います無理に多くのカップルでやろうとしてそれぞれが薄くなるのが一番困ります残りの分もゲームがいいけど、ちゃんと補完されると思うのでそれに期待したいと思います内容についてですが、色んなキャラの意外な一面なども見れて楽しめました新規組二人はゆりんゆりんとしては軽いとはいえ違った方面に触れたし見た目がおとなしい姫でも行動力がある凛々しいキャラは好きなので、それぽくてよかった他の登場人物でいえば美夜は一歩間違うと病んでしまいそうだなとか、エロオトメ様の大きな決断とか、大人な瑠奈の発言などなどサブキャラですが麗奈先生は乙女の園をいい感じに動かしてる重要なキャラだなとかまだまだシステム系が弱いと感じるので使いやすく修正おねがいしますさて、最近はその花もちょっとだけ注目度も上がってきたと思うので書いておきたいことが百合好きゆえに当然ながら百合物については★の数が多くなりやすいですもし、毎月のように1〜2本百合ゲーが出たり、数万本売るような大手メーカも普通に百合ゲーを出すようになれば★の基準も変化すると思いますが、まず無いでしょうね何が言いたいかというと★5がついてるからって買ってみようではなく、よく検討しましょうってことです

絵全般や音楽に使い回しが目立つ。タイトル画面からして汎用日常BGM(廊下とかで流れてるあれ)の流用なのはどうかと・・・商業化してフルプライスになったのに、同人時代の素材をいったい何年使いまわすのだろう。シナリオは冗長な日常シーンが延々続くためやや退屈だが、この手のゲームにはよくあることなので我慢できるレベル。一応、盛り上がるところは盛り上がる。新キャラの2人はかわいいのでこちらが気に入れば楽しめるとは思う。声優は新人のようだが、多少ぎこちない感じがキャラに合っていると好意的に解釈可能な範囲。旧キャラのシナリオも収録されているが、こちらは過去作知ってる前提の内輪受けムードが強いため、新規ユーザーは楽しめないかも。新キャラ2人のシナリオだけ目当てだとすると若干コストパフォーマンスは悪いかもしれない。

その花びらにくちづけを 白雪の騎士画像

-エロゲーム

その花びらにくちづけを 白雪の騎士を見る

タイトルとURLをコピーしました