君がため、恋し乱れし月の華

君がため、恋し乱れし月の華

君がため、恋し乱れし月の華説明

動作環境 プラットフォーム: Windows XP / 7 / 8 / Vista メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

動作環境・対応OS:Windows XP/VISTA/7/8日本語版審査番号:89261

君がため、恋し乱れし月の華口コミレビュー

和風なゲームしかも乙ゲーということでプレイしちゃいました!良い点 ・ボイスキャストの豪華さ ・BGM ・ハッピーエンドのシナリオ悪い点 ・うぅ〜ん?となってしまうようなフルコンプしても解明されないナゾ ・バットエンドのうちでも「ひどっ!」と思ってしまうような終わり多数 ・主人公の性格 ・CGの崩れ全体的に言うとなかなかいい感じですね。私個人では隠しキャラのルートが一番好きでした。でも、バットエンドで結構エグいというか、そういうもなもありましたのでそういうのが平気、または「ドンと来いっ」という人にはいいと思います。私的には好きキャラを嫌いになりそうだったので、アウトでした。他には、とあるルートで敵もCGに出るのですが「この顔は適当すぎる…」と、笑いそうになったものがありました。ハッピーエンドでは「主人公大切にされてるなぁ」と、思えてので楽しかったです。エロさも私がした中ではなかなかだったのでこの評価にさせていただきました。

江戸時代を舞台に、忍者のヒロインが活躍する乙女ゲーム。青葉藩の筆頭家老・葛城将景(CV青島刃さん)に仕える忍者の桂華(CVあかしゆきさん)。幼馴染みの忍者・慎弥(CV須賀紀哉さん)やオネエ系家老・菊千代(CV四季路さん)らに囲まれて、平穏な生活を送っていた。ところが、現藩主が暗殺されたことを機に、青葉藩に不穏な空気が流れ始める……。攻略可能キャラクターは、幼馴染み、家老、藩主の息子ら6人。ヒロインと身分差があるキャラクターもいますが、その点は恋の障害にはなりませんでした。桂華と攻略対象が惹かれ合う過程は無理がなく、ハッピーエンドの糖度は高いです。恋愛ものとしては無難な一方、藩のお家騒動は苦い結末を迎えます。共通ルートで描かれた楽しい日々は二度と戻ってきません。何故ならば、どのルートを選択しても、攻略対象同士が殺し合う展開になるからです。将景・重寿を選ぶと、菊千代・慎弥が敵に。菊千代・慎弥を選ぶと、将景・重寿が敵として立ち塞がります。敵となったキャラと和解することはありません。敵となったキャラは死亡するか、ヒロインの前から姿を消します。誰かを選ぶと、誰かと別れることになる。手放しでハッピーエンドを迎えることはできません。この設定自体は面白い試みでした。シリアスで悲劇的な物語として描いていれば感動作になったでしょう。しかし、本作のシナリオとキャラクター描写は設定を活かしきれていません。ストーリーはコミカルで緊張感に欠けます。暗殺の真相を追求するはずが、団子屋や遊郭のアルバイトばかり。さらに、格好良い攻略対象は敵ルートでは醜悪に。たとえ悪役にまわったとしても、彼なりの信念や大義があった上で敵対するのであれば納得できるのですが、本作では敵側にまわった攻略対象は愚かで浅慮な小者キャラに成り下がります。せっかくキャラクターに愛着を持っても、別ルートではキャラの本性にがっかりさせられます。設定や導入部分は面白いものの、各ルートを回収するうちに残念な気持ちになる作品でした。

かなり、ハードでした。内容はそれ程濃くは無いのですが、楽しくプレイできました。

発売される前から凄く期待していました。遂に購入しました。しかしシナリオは何だか面白くないと感じました。シリアスなのかと思っていたらわりとコメディさも多く好みではありませんでした。キャラは良かったです。特に政景様が。声優さんも大好きな方でした。やればやるほど夢中になりました。とりあえず他キャラバッドエンドと政景様ハッピーエンドを攻略しその後売りに行きました。

キャラはみんな個性的で、まさかオカマさんまで攻略対象とは恐れ入りました。菊千代さんのキャラは楽しかったですが、恋愛対象となると微妙なところ。大好きな和物だったので購入しましたが、残念としかいいようがないです。シナリオ自体は悪くないのですが、何となく謎を残したまま終わってしまうあたり、消化不良がつきまといます。「結局、この人達どうなったのー?」と叫びたくなる。スチルの乱れも気になりました。同じ人物?という感じ。主人公に共感できるところが少なく、エロもあんまり萌えません・・。特にバッドエンド、もう物語とか関係なく可哀想なだけです。サブキャラですが、妓楼の楼主、葵さんが良かった。さすが困ったときの葵さん、いい味だしてます。人それぞれですが、自分的に残念だったゲームのひとつです。かなり厳しい評価ですみません。

君がため、恋し乱れし月の華画像

-エロゲーム

君がため、恋し乱れし月の華を見る

タイトルとURLをコピーしました