新訳淫妖蟲 フルパック

新訳淫妖蟲 フルパック

新訳淫妖蟲 フルパック説明

シナリオを完全にブラッシュアップし、立ち絵から始まるイベント関係の絵をすべて一新!各キャラの声優、音楽、背景に至るまで、すべてを一から見直しました。「新訳」を体現するがごとき、そのクオリティボリューム!まさに「再誕(リバース)」。プロデューサー「ハヤミユウジロウ」と「Tinker Bell」が全身全霊をかけた淫妖蟲フルリメイク、ぜひご期待ください!

動作環境 プラットフォーム: Windows 7 / 8.1 / 10 / 8 メディア: DVD-ROM商品の数量: 1

対応OS:Windows 7/8/8.1/10 日本語版CPU:2GHz以上メモリ:1GB以上HDD:4GB以上の空き容量(6GB以上推奨)VRAM:512MB以上解像度:1280×720DirectX:DirectX9.0c以上ネット認証:初回起動時にインターネットを利用した認証が必要になります。【ストーリー】 妖魔退治を専門に行う退魔事務所「退魔屋本舗黒猫支店」 黒猫の「夜」率いる橘木ヤマトと白鳥深琴&武姉妹。 新進気鋭!売り出し中の話題のルーキー退魔師が大活躍!! の筈だった……。 実際は退魔師としては半人前の集まり。 退魔の度にミスを重ねて、赤字続きに頭を抱える夜。 そこへ退魔の依頼が舞い込む。 仕事の内容の割りに良いギャラに喜ぶ夜。 まだ前の仕事の始末書が終わっていないヤマトと深琴は留守番。 簡単な仕事だったので武が一人で行くことに。 しかし、あんな事になろうとは……。 【商品内容】 ■「淫妖蟲」(Windows10対応DVD-ROM) ■追加シナリオダウンロードコード1(白猫本舗編) ■追加シナリオダウンロードコード2(月白姉妹編) ・原画:あおじる ・シナリオ:小峰久生 ・公式サイト:http://www.cyberworks.jp/ (C)Tinker Bell審査番号:1700615P

新訳淫妖蟲 フルパック口コミレビュー

淫妖蟲フルリメイクに期待して買いましたけど、オリジナル版+シーン追加かと思いきや、オリジナルからカットされたシーン多数&追加シーンが差分差分の嵐。構成が蟲と人間が3対7くらいの割合なんですが、人間のシーンが差分だらけで見飽きる。オリジナル持ってる人は買わなくていいかも。逆に新規さんはオリジナル版も入ってるのでかってもいいかもしれない。あと、あんましPC触らない人は起動に苦労するかもしれない。割れ対策なのはわかるけど、ネット認証めんどくさい。

今回結構キャラに同じポーズをさせての絡みが多く(人間相手も結構多い)HシーンのBGMも大変良かったです。あとうん〇結構多め。みことちゃんの胸でのご奉仕最高でした。ただこの作品は結構人を選ぶので体験版を先にしてたほうがよいです。あと追加のDLは結構短く不死の姉妹のシーンは肉体が半分?ずつ合体での行為なので使えませんでした。(注意この作品は要ネット環境で商品の中にゲームのCD二枚にDLに必要なカードとソフトをプレイするのに必要なナンバーと合計ソフト二枚とカード四枚はいってます。) 

インストールすらできない不良品だった。こんなものを売るとはこのメーカーはユーザーをバカにしている。買わないほうがいい。

ヒロインが凌辱されるのがメインのこの作品。CGの通りの蟲やありえない様なボテ腹描写が多く、人を選びすぎる作品。売りである蟲や触手・妖怪絡みのエロさはあまり感じられず、原画も声優ももったいないと個人的には感じてしまう。TinkerBellのファンとしては被虐やグロさに際立った作品ではなく、背徳感や羞恥心・寝取られ感も感じられるエロい作品を作って欲しい。

新訳淫妖蟲 フルパック画像

-エロゲーム

新訳淫妖蟲 フルパックを見る

タイトルとURLをコピーしました