喫茶ステラと死神の蝶

喫茶ステラと死神の蝶えろげーむ

喫茶ステラと死神の蝶

主人公、高嶺昂晴は何気ない学生生活を送っていた。
だがある日、不慮の事故で命を落としてしまう。
そこで予期せぬことが起きた。
死んだはずだった高嶺昂晴が、目を覚ましたのだ。

しかもそれは──死ぬ当日の朝だった。
わけがわからないまま、もう一度、同じ一日を過ごす。
予知夢やデジャブのようなものではなく、一日の流れが全く同じ。
あまりの事態に恐怖を覚えながらも、死んでしまった、事故の場所を訪れた。
そして事故の瞬間──
彼は‘‘死神’’と‘‘人語を喋る猫’’と出会った。

そして告げられる言葉。

「死はまだ回避できていません」

高嶺昂晴は死ぬ運命から逃れるために、死神の仕事を手伝うことになる。
その方法とは、何故か喫茶をオープンさせることであった。

世界を巻き戻し、‘‘死’’という現実を乗り越えた、高嶺昂晴。
だが引き寄せる‘‘死’’の因果からは逃れられない。
これは、己の運命と世界に挑みつづける1人の男の恋の物語──なのかもしれない?

喫茶ステラと死神の蝶説明

対応OS:
Windows:7/8/10
原画:
こぶいち むりりん
シナリオ:
天宮りつ かずきふみ 瀬尾順
ブランド:
ゆずソフト
ジャンル:
ウェイトレス 悪魔っ娘 ラブコメ デモ・体験版あり DL版独占販売 ファンタジー

喫茶ステラと死神の蝶動画

喫茶ステラと死神の蝶口コミ評価

文句のつけようがない
まだ全員クリアしていませんが、色々抑えられないので感想を

ヒロインはいずれも可愛く、全員早く攻略したくなるレベルの高さです。サブの涼音さんも素敵。声優さんの演技が実に素晴らしいです。ゆずソフトのヒロインは同じキャラの中でうまく崩すのが上手だと思います。別の声を出すのではなく、同じヒロインの中で色々な喜怒哀楽を演じ分けるのが圧巻。演技指導とキャスティング、両方が嵌った逸品です。お馴染みの表情差分も健在。くるくると表情が変わるヒロインが反則的に可愛いです。ナツメさんのアノ顔とか、ヒロイン個別の表情があるのも素晴らしい。個人的にはE-moteよりかわいいと思います。

エロはシーン回想にして4~6。ただ2、3回戦目が多いのでCGベースだと大体10枚くらいかな。ボリュームに不満を持つことはないと思います。
これまたCGといいテキストといい演技といいよくできていて、可愛さとエロさを存分に楽しめます。塗りが進化しているようで、柔らかそう感がいっそうマシマシになってます。イチャラブ系のエロが好きなら後悔しないでしょう。ナツメさんエロすぎ。
ただ希ちゃんの朝〇ち処理を是非……是非……!FDは例によって出ない……ですかね?

ストーリーは大きな特徴があるわけではないですが、王道にのっとった読み心地のいいシナリオです。ここ最近の作品では一番好きです。誰かが不幸になったりもしません。若干ご都合主義ではありますが、すっきり終わらせてくれますのでこれが最適解かと。
エロシーンをストーリー的に重い場所を越えた後に置いてくれるのもポイント高いです。変に中盤に挟むと「お前ら今そんなことしてる場合違うやろ……」となって集中できないので……

UIも親切で、欲しいものは全てそろっています。EDも個別に綺麗に作ってあるので、飛ばさずしっかり鑑賞しましょう。

本作は発売前に色々ありましたが、個人的には世間との距離感はうまく保つべきだと思うので、今回のことを戒めにして、長く続けてほしいな、と思います。ゆずソフトはパロディ等の変化球に頼らずとも勝負できるブランドだと思います。

長文失礼しました。今後も応援してます。

喫茶ステラと死神の蝶FANZAはこちら

喫茶ステラと死神の蝶-FANZA

喫茶ステラと死神の蝶アマゾン他はこちら

タイトルとURLをコピーしました